ワイヤレスイヤホンの口コミ評価が中国に乗っ取られている事実

オーディオブック
スポンサーリンク

こんにちは!

往復4時間かけて会社へ通勤している平凡なサラリーマンです。

 

 

そんな私のお供に欠かせないのがワイヤレスイヤホン。

通勤中にコードのひっかかりを気にすることなく快適に音楽やオーディオブックを聞いています。

 

 

そんなワイヤレスイヤホンですが、

口コミ評価がとんでもないことになっている。

 

 

というのも先日、

アマゾンで口コミ評価1位のワイヤレスイヤホンを買ったのですが・・・

箱がつぶれて到着。

タッチセンサーの誤作動が多く、

1週間後に右イヤホンが通信できなくなり使えなくなりました。

販売元に問い合わせしようとしたらその会社自体ない。

 

 

 

アマゾンの口コミ評価は本当に信じられるのか?

 

 

という疑問が浮かび今回調べてみました。

 

 

 

ワイヤレスイヤホンの口コミ評価が中国に乗っ取られている事実

Amazonにて「ワイヤレスイヤホン」と検索。

そして、レビュー評価順に並び替え1~50位まで調べてみました。(2020年5月12日)

 

 

そうすると全て中国が販売元となっている事実。

しかも、そのほとんどがホームページすら持っていない。

そして何より気になるのが評価が★5ばかりで異様に高く、逆に★1~3がほぼない。

 

 

なぜ中国ばかりなの?

 

 

 

次の写真をみてくたださい。

 

 

「ワイヤレスイヤホン」レビュー評価1位

 

 

 

 

評価高いな~

 

 

 

「ワイヤレスイヤホン」レビュー評価2位

 

 

 

86で始まる国際電話は中国だから

また販売元が中国か~

 

見てもらった通り口コミ評価が異様に高い。

これが1~50位まで延々と同じ調子で続く。

(途中22位に国際電話番号はアメリカだが販売住所が中国のはあったが、住所を優先し続行)

 

 

そして・・・

51番目・・・・・・住所がない。。。↓

 

0から始まる国際番号はなく、確証が取れないのでここで検証STOP。

マジで疲れた〜

ちなみに、この51位「Vantozon」は中国のサイトでも販売しているので怪しいけど・・・

とりあえず終了。

 

 

日本の製品は?欧米の製品は?

いったいどこへ行ってしまったのだろう?

 

 

 

単純に中国の製品がよく。企業努力ではないか?

という疑問もあるとは思うが、日本のアマゾンサイトですよ。

 

それに、いかに良い商品でも人によって好き嫌いがあるので、悪い評価が一定数出てくるのが自然だと思っている。

 

 

例えば、次の日本メーカー「JVCケンウッド」のワイヤレスイヤホンを見てほしい。

 HA-A10T-A(JVCケンウッド)の評価から考える

2020年度「VGP2020※」にてコスパ対象に輝いたHA-A10T-A(JVC)でさえアマゾンの評価はバラつきがある。

※プロによる国内最大級のオーディオ審査会

 

なぜHA-A10T-A(JVC)を例に出したというと、私自身が実際に使って品質の良さを知っているのと、価格帯も中国製とまではいかないがそれに近い価格だからです。

 

 

いかにアマゾンのワイヤレスイヤホンの「レビュー評価」が不自然なのかがわかる。

 

 

 

アマゾンの口コミ評価が高いワイヤレスイヤホンの特徴

どこの国のメーカーかわかりにくい

写真は欧米人のような見栄えの良い写真を使っているが、

これがどこのメーカーで、どこの国で作られているという情報が全くない。

 

 

商品と口コミの内容が一致していない

 

イヤホンのこと言っていないよね?

全く違う商品についてのコメントが書かれ高評価となっている。

これはひどい・・・

 

 

 

説明文がやたらと長い

 

 

検索に引っかかりやすいようにしているかわからないが、説明文が簡潔ではなく、つらつらと続くものが多い。

正直、何が強みかわからないがたくさんの機能があるのだという印象づけをする。

 

 

口コミのほぼ全てがベタ褒め

 

なかなか手に入らないって・・・

そんな人気?

数週間後には登録自体なくなるからかな。。

 

 

 

アマゾンの口コミに対する結論

今回調べたワイヤレスイヤホンは日本のアマゾンサイトにも関わらずレビュー評価が中国で独占されている。

中国だから悪いというわけではなく、情報の偏りが起こっていることが問題。

 

 

そこで結論としては、

口コミを参考にするのはやめよう!

 

 

これはアマゾンに関わらずネットの口コミってもうすでに当てにならない世の中になっているのが事実。

以前、ぐるなびも口コミのやらせが問題になっていたが、世の中全体がそういう流れになってきている。

日本だけの問題ではなく、中国など世界規模で情報を操作をされては販売サイトで不正を監視するのは難しい。

 

できるとしたら、そもそも口コミ評価なんてものはなくすことではないだろうか。

 

 

そして買う側のわたし達ができるのは口コミだけを信じないこと。

 

 

情報がたくさん飛び交う世の中で、情報弱者は損をしてしまう事実。

悲しい世の中でもあるが、情報社会で生きていく上でわたし達も変わらなければいけないのかもしれない。

 

コメント