固まる土で木の根元にあるアリの巣駆除に成功!

固まる土
スポンサーリンク

自宅の庭に固まる土(まさ王)を使って、1番驚いたこと。

 

それは、

木の根元にあったものすごい数のアリの巣が一気に消滅したことです。

これによってアリの数が激減しました。

 

 

作業前

作業後

 

 

 

これにはびっくり〜

固まる土すごいな。

 

固まる土にこんな効果があるとは思っていなかったので、

驚きでした。

 

 

 

 

なぜ固まる土がアリの巣に効果があったのか?

固まる土がアリの巣の出入口を塞いだからです。

 

固まる土(まさ王)は水を流して固まる前は

砂のような細かい粒子のため、

小さなアリの巣にも入っていきます。

 

 

それが、水を流すことで固まればアリは地上に出る経路を経たれます。

もちろん、アリの巣は上向きに枝分かれしており、雨が降ろうと壊れない作りになっているため、アリ自体が全滅したわけではないです。

くまのお役立ちサイトより

 

少なくとも固まる土によって木の根元の巣にいたアリは、

地上にものすごく出にくくなったので、

撃退するには十分な効果があったのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

殺虫剤や重曹よりも効果のあった固まる土

木の根元にあった多くのアリの巣は以前から気になっていました。

 

駆除しようと「アリの巣コロリ」「スプレータイプの殺虫剤」

「重曹」など試してみましたが、一時的に効果があっても

またすぐにたくさんのアリでいっぱいになってしまいました。

 

 

そんな中、固まる土を施工するとアリが激減。

 

 

この効果すごいな

 

 

殺虫剤などは、一時的にアリを撃退するかもしれませんが、

固まる土のようにアリが巣を作りにくい環境をずっと作り続けることはできません。

 

 

 

わざわざ固い地表に巣を作らないですしね。

 

 

 

 

 

まとめ

固まる土は、美観だけでなく木の根元にあるアリの巣撃退にも効果がある。

(あくまでも個人の感想です)

 

固まる土を施工して1年ほど経ちますが、

アリの数は明らかに減っていますね。

 

 

同じように木の根元にあるアリの巣で悩んでいる方は、

一度「固まる土」を試してみてもいいかと思います。

 

 

 

 

 

 

コメント