ジョイントタイルを設置して1年後の様子&メンテナンス

ジョイントタイル
スポンサーリンク

こんにちは!

休みの日は子供と庭いじりばっかりしている2児のパパです。

 

 

1年前に自宅の庭にある駐車場にジョイントタイルを設置しました。

その後、ジョイントタイルはどうなったか?

 

今回の記事で紹介していきます。

 

本記事の内容

・ジョイントタイルを設置して1年後の様子
・ジョイントタイルの清掃

 

動画で見たい方はこちら↓

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

 

 

 

ジョイントタイルを設置して1年後の様子

ジョイントタイルを設置して1年後の様子です。

比べてみてもそこまで変わってないですよね。

ちなみにメンテナンスは一切していません。

 

 

小砂利が少し散乱したのと、

表面に少しだけ汚れが付いているくらいですかね。

 

 

何よりすごいのが、1年間雑草がほとんど生えなかったことです。

これは、ジョイントタイルの下に丈夫な除草シートを敷いたおかげですね。

 

 

除草シートの境目のとこ(赤い矢印の箇所)に雑草がヒョロッと出たくらい。

 

 

除草シートの効果絶大!!

 

 

除草シートの一手間でその後のメンテンスが全く違いますね。

 

 

ちなみにジョイントタイルの下はどうなっていたかというと、

少し土ぼこりと枯葉が溜まっていたくらいでした。

 

 

恐らく除草シートを敷かなかったら、

ジョイントタイルの下は凄いことになっていたかもしれないですね。。。

 

 

 

ジョイントタイルのメンテナンス

 

枯れ葉の除去

小砂利に多少枯葉が溜まっていたので、

手作業でとりました。

とは言ってもそのままでも気にならない程度でしたが。

 

 

小砂利の並べ直し

多少ちらばっていた小砂利を並べ直しました。

子供はこの作業が好きなので大喜びです。

 

 

 

ジョイントタイルの汚れをとる

 

ジョイントタイル表面についた汚れを

ブラシで磨いて水で流す。

 

簡単に汚れが落ちました。

 

 

ジョイントタイルは、汚れがつきにくいようですね。

 

 

清掃後

 

 

 

まとめ

ジョイントタイルを庭の駐車場に設置して1年後の様子でした。

 

気になった点
・小砂利が少し散乱した
・表面に少しだけ汚れが付いた。

このぐらいしか1年前の設置直後と変わらなかったですね。

 

 

良かった点
・除草シートのおかげで雑草がほとんど生えなかった
・メンテナンスがほとんど必要ないことがわかった

 

ジョイントタイルの下に除草シートを敷くなら、

丈夫な材質のものがオススメです。

 

なぜなら、ジョイントタイルの裏側は棒状になっているので、

薄い除草シートだと破れる恐れがあるからです。

 

ホームセンターでよくある薄っぺらい安い除草シートではなく、

丈夫な不織布の材質を使っている耐久性に優れた除草シートがオススメです。

 

 

私が今回使った4分割のジョイントタイルはこちらです↓

自分好みにレイアウトしやすいのがいいですね。

 

 

 

ぜひジョイントタイル試してみてください。

 

 

 

 

コメント