1年後・・・固まる土(まさ王)にヒビが入った

固まる土
スポンサーリンク

こんにちは。

休みの日は3歳の息子と庭いじりに励む平凡なサラリーマンです。

 

さて、今回は1年前に施工した固まる土にヒビが入ってきたので、

早速報告です。

 

 

1年後・・・固まる土(まさ王)にヒビが入った

 

こんな感じに固まる土にヒビが入ってきました。

 

1年ほど経つとヒビが入ってくるものなのかな?

 

 

 

なぜ固まる土にヒビが入るのか?

そもそもヒビが入りやすというのが答えです。

 

まさ王HPのを読むと、

雑草対策用に開発された製品です。
したがいまして、コンクリートのような強度はありません。
歩行や劣化によって、はがれたり欠けたりすることがあります。
使用用途を充分お考えの上、ご使用ください。
まさ王HP 注意事項より

と書かれています。

 

初めからはがれたり欠けたりという劣化があるよってことを明記しています。

なので玄関先や人のよく目に入る場所など、ここはキレイに見せたいってとこでは使わないほうがいいってことですね。

 

ただ、雑草対策にはなるよってことも書かれています。

これに関してはかなり効果が期待できます。

 

なぜなら我が家の庭に施工した固まる土から未だに雑草が生えてきていません。

ヒビが入っている個所からも生えてきていないのが現状です。

 

 

今まで何度も雑草をとっても荒れ放題だった庭が考えられないですね。

固まる土の雑草抑制効果は恐るべし。

 

じゃあやっぱりヒビが入るのはどうしようもないのか。。。

 

 

 

すなかじ
すなかじ

ヒビが入りにくくするってことはできますね。

 

ヒビが入りにくくする対策とは?

固まる土(まさ王)で全くヒビが入らない状態をずっと保つのは難しいですが、

施工の仕方によってヒビが入りにくくすることは可能です。

 

これもまさ王のHPに記載がありました。

まとめると、

①固まる土をまく前に地盤をしっかり踏み固める。
又はレンガ・ブロックなどで叩き、なるべく平らにする。
※地盤がやわらかいと、施工後にゆがみが大きくなりヒビ割れ等が発生するため。
②外気温5℃以下での施工は避ける。
※固まりにくくなるため
まさ王HP 注意事項より

 

私は、①の地番を固める、平らにするって所が今思うと正直甘かったですね。

ぜひこれから施工する人はこの注意点を参考に施工してみてください。

 

 

また、すでにひび割れが発生してしまった方には、

補修の仕方について紹介します。

 

固まる土 ひび割れの補修方法とは?

ヒビが割れが気になる、直したいって方は下記の方法があるみたいです。

 

ひび割れた個所を取り除き、その部分の地盤を固めて平らにして再度固まる土を施工する。
まさ王HP 注意事項より

 

ただこれについては、取り除いた個所と既存の個所がうまくつなぎ合わさるかが難しいんじゃないかと思ってます。

よっぽどうまく施工しないと厳しいかもですね。

 

 

今度わたしが試したら、次回の記事で報告します。

 

 

今回も最後まで見ていただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

コメント