中古戸建を買うならここ 不動産仲介業者 勝手にランキング

住宅購入
スポンサーリンク

私は住宅購入に2年の時間を費やしました。

希望は中古戸建でしたので、それに関して私がお勧めできる

不動産仲介業者はこの2社です。

 

・物件紹介してもらった担当者数=3名(それぞれ違う店舗)

中古戸建を買うなら絶対に外せない存在!
どの社員も知識が深く、そして親身になって話を聞いてくれました。
また、契約を焦らす印象は受けず、希望に忠実に紹介しようする姿勢が見られました。

また、扱う中古物件数の多さは私が見た中ではダントツでした。
これは不動産をやっている友人に聞いた話ですが、中古物件を自社で獲得するために
地道にビラを撒き、足で稼いで陰ながら努力をしているそうです。
また、長年の実績から多くの信頼を得ている。

中古住宅引き渡しから2年間の瑕疵保証がつくのもメリットが高い。
自信がなければこのサービスはできない。会社の規模の大きさも安心材料の一つ。

中古住宅は、販売するのに色々と神経を使い、売る側としては新築住宅に比べると
メリットが少ないことが多い。
だが、住友不動産は中古住宅の希望に対して、新築住宅に逸れることなく
忠実に希望に沿った中古住宅を紹介してくれました。

仲介手数料の値引きが他と比べると小額又はやっていない場合が多いのが少し残念。ただそれ以上のメリットがある。

三井のリハウス

・物件紹介してもらった担当者数=3名(2名:同じ店舗、1名:別店舗)

戸建を自社で扱っている数は、住友不動産に次ぐ印象を受けた。
悪い点も丁寧に説明してくれる社員もいて、信頼できる点があった。

物件内覧のその日に契約を迫られ、断ると態度が急変した事が1度あり担当者を変えて
もらった事があったのは残念な点。
ただそれ以外の担当者はとても印象が良く信頼できた。

また、住宅購入者には、「建物チェック&サポートサービス」があり、
条件もあるが、1年9カ月間まで補修・駆除費用を負担してくれるサービスがある。

 

本当は、小さな不動産や、大手の不動産も色々案内してもらったので、

もっとたくさんの会社をランキング形式で載せた方が良いのではと思ったのですが、

中古戸建に関してはこの2社が際立っていたので、素直に感じたままに2社のみにしました。

 

<番外編>
野村不動産アーバンネット
・物件紹介してもらった担当者数=4名(3名:同じ店舗、1名:別店舗)
中古戸建も多く扱っているが、どちらかとういとマンションの方が得意のような印象。
3人1組のチーム編成でお客を対応するのが特徴。

とはいっても、結局物件を主に案内するのは3人の中で一番経験の浅い社員になることが多い。
質問に対して納得のいく回答がなかったり、時間がかかったり、対応にムラがあるのは残念な点。
具体的に物件が決まり契約へ進んでいくと、中堅社員がでてくるケースが多い。
中堅以上の社員は知識も豊富で、対応もスムーズ。
担当者に不満がある場合は、経験の長い担当者に変えてもらうよう言ってみるのも一つの手です。
物件購入者には、購入物件の築年数によるが、2年~最大5年間の保証あり。詳細は下記ホームぺジで参照。

あんしん建物補修 | 野村の仲介+(PLUS)
戸建の致命的なトラブルとなりうる不具合を事前に検査し、当社の負担にて補修・保証を行うサービスです。

 

中古戸建購入に関しては、圧倒的に大手の仲介業者の方が自社で取り扱っている物件数が多く、保証も手厚いのでお勧めです。

 

とまあ、かなり個人的な意見も入っていますが、あくまで勝手にランキングなので。。。

最後は自分の目で確かめてみてください。

コメント